「医療 パラレルワーカー」の挑戦

「医療をもっと身近に」を理念に地域で生きる医療従事者として日々想うこと。

広告

人生は冒険だ

挑戦が好きな自分になるために!!

高校卒業まで祖父母に育てられたことは

以前の内容で書いておりました。

 (⬇︎こちら⬇︎)

www.hiroki12.com

 

家庭環境も挑戦をせざるを得ない状況に

僕を追いやったのは

もちろんですが

それよりも、友人たちが影響しているかもしれません。

 

友人たちは現在 ジャパンハートと言う団体で医師として

途上国支援をしていたり

JICAで こちらも途上国にて活動をしていたり。

f:id:Hiroki12:20190214225019j:plain

(途上国支援中の医師から提供)

 

それぞれ自分で抱えている悩みはあるんだろうけど

彼らの「弱音」を僕は学生時代から聞いたことがありません。

 

そんな仲間たちの姿

僕を強くして、そして前に進むことができる

原動力になっていると言えます。

 

f:id:Hiroki12:20190214225447j:plain

(仲間たちと冒険した時の写真)

今僕にできることは

家族、職員、そして仲間たちが出来ないことを

しっかりと把握してサポートすることです。

 

医療の現場も医療資格者が偉いわけではなく

知識や技術があるから

その場に来た人(患者さんなど)を少しサポートするだけです。

医療の現場を離れれば社会で患者さんだった人に

支えられることは沢山あります。

 

人は皆平等です。

これからの時代は「お互い様」です。

 

これからも、人を大切に

前に進むことをやめず

人生という冒険を楽しもうと思います。

f:id:Hiroki12:20190214225307j:plain

NPO法人 地域医療連繋団体. Needs

伊東 浩樹

 

(⬇︎僕が影響を受けた人生冒険本⬇︎)

新装版 毎日が冒険

個人的には、高橋 歩さんの本も影響を受けました。

みなさんも是非一度読んでみてください!!