「医療 パラレルワーカー」の挑戦

「医療をもっと身近に」を理念に地域で生きる医療従事者として日々想うこと。

広告

介護士でありプロシンガー

最近の記事

みなさん

いつもお世話になります。

 

最近は読者急増で歓喜してしまい・・笑

全く・・笑

仕事関連(パラレルワーカー)の記事を

書いていませんでした。笑

 

でも、ちゃんと休みなく

しっかり働いております!!

昨日のこと

僕は福岡県にて

ラジオ番組を2つ持っています。

 

1つ目は FM KITAQさんで

「医療をもっと身近に~Needs放送局~」

(⬇︎ラジオ局、アプリ リスラジなど情報はこちら⬇︎)

www.fm-kitaq.com

2つ目は AIR Station Hibikiさんの

「 ケレケレスクラッチ」

www.hibiki882.jp

どちらも医療、福祉を考えるための番組になります。

全国どこにいてもアプリを

ダウンロードすると視聴が可能ですので

是非聞いてみてください!

 

そんなラジオ番組に昨日は素敵なゲストが!

 

ゲストのご紹介

昨日のゲストは

香川県在住の介護士 シンガーソングライター

かんの めぐみ さん」です。

           f:id:Hiroki12:20190224190732j:plain

(⬇︎かんの めぐみさん ホームページ⬇︎)

kanno-music-kagawa

 

かんのさんは現役の介護士であり

シンガーソングライターとして

NHKの番組に出演したり、CMソングを歌ったり

全国各地でライブ活動をしているんです。

 

現場でのことや、全国の施設を訪問する中

想うことを詩に。

声や雰囲気がとても素敵なんです。

 

なんとこの度2/7に

新曲CDを発売されております!

「虫眼鏡をかければそこに」

ジャケットはまるで絵本みたい!

       f:id:Hiroki12:20190224190131j:plain

手作りなんですよ!

 

かんのめぐみさん 素敵な方なんで

みなさん是非、歌を聞いてみてください!

 

NPO法人 地域医療連繋団体. Needs

伊東 浩樹

 

※ラジオは3/15 15:00〜AIR Station Hibikiさん

 アプリ「リスラジ」で全国で視聴可能です! 

 

(⬇︎かんのめぐみさんの曲です⬇︎)


「ただいまさよなら」 by かんのめぐみ  JPver