「医療 パラレルワーカー」の挑戦

「医療をもっと身近に」を理念に地域で生きる医療従事者として日々想うこと。

広告

出張続き

本日は熊本

パラレルワーカーとしての

働き方は

自分の「やりたいこと」は

しっかりと出来る反面

スケジュールは常に埋まっている状況です。

 

仕事があり

需要があるということは

嬉しいことです。

f:id:Hiroki12:20190313180940j:plain

※写真はイメージです

 

プライベートと仕事の両立

それでも

休憩することや

立ち止まることも必要な時があります。

 

NPO法人 地域医療連繋団体. Needs

伊東 浩樹

(⬇︎詳しくはこちら⬇︎)

www.hiroki12.com

 

自分をコントロールしながら

日々の仕事、プライベートを

両立していくことが

試されます。

 

(⬇︎Twitterです⬇︎)