「医療 パラレルワーカー」の挑戦

「医療をもっと身近に」を理念に地域で生きる医療従事者として日々想うこと。

広告

リスタート人生の勧め:変化に備える

気温が上がってきました

4月に突入して

冬の寒さも柔らいできました。

 

気温の上昇と共に

春の陽気に包まれ

明日からまた頑張るぞ!

 と気持ちの整理が

つけやすい季節ではないかと思います。

昨日の記事について

実は

昨日の記事を読んでくださった方から

連絡がありました。

 

内容は

「昨日の記事読みました。いつもとは違い落ち込んでいたように思えましたが大丈夫ですか?」

と言った感じです。

 

確かに昨日の記事については

マイナスに捉えてしまうことも

あるかと思います。

(⬇︎昨日の記事はこちら⬇︎)

www.hiroki12.com

昨日の記事は落ち込んだ

気持ちを表出したのではなく

仕事やプライベート

何をするにしても

気持ちの切り替えが

早いことにこしたことはない!

と言うことを伝えたかったんです。

 

しかしながら

文章を書く際には

その時の気持ちが表出される傾向にあるので

少しは落ち込んでいたのかもしれません。笑

 

連絡をくださった方

癒されました

ありがとうございました!

リスタートシリーズです

さて

今日はリスタートシリーズになります。

 

今まで色々と記事を書いてきました。

(⬇︎関連記事はこちら⬇︎) 

www.hiroki12.com

www.hiroki12.com

 今回は「変化に備える」という

テーマで書いていきたいと思います。

不意に訪れる変化

変化に備えると今の時期に伝えても

あまり実感がないかと思います。

 

その理由は今は4月であり

新しいことに挑戦している人が

多いのでどちらかというと

目の前に精一杯となり

ある人は猛烈な疲労感に襲われ

ある人はやる気に満ちている時期だと

思うからです。

 

しかし、この新しい時期こそ

注意が必要なのです。

 

それは変化です。

 

変化は年度末や転職時期だけに

訪れるものではありません。

変化は新しい時期にも

訪れます。

f:id:Hiroki12:20190413131050j:plain

職場が新しくなることや

学年が上がることもそれに含まれます。

 

そんな時

悪く言えば浮き足立つことにより

変化に対応仕切れなくなる時があります。

そうした場合

人は新しい環境が辛くなってくるのです。

 

こんな話を聞いたことがあります。

サザエさん(アニメ)が日曜日に放送しているので

サザエさんが始まると明日(月曜日)が

始まるので

「翌日仕事や学校に行きたくないなー」

と考えることがあると。

それを

「サザエさん症候群だね」

というんですよと。笑

変化に備える

誰しも新しい環境

新しい時期に浮き足立つのは

仕方のないことです。

 

経験がなく不安も

あると思います。

 

f:id:Hiroki12:20190413131055j:plain

初めてのことには

誰しも緊張するものです。

そのような時に備えて

急な変化に対応できるよう

日頃から自分なりに

気持ちの切り替え方法を

構築することが必要であり

「誰かが教えてくれるだろう」

「助けてくれるだろう」

といったスタンスではなく

しっかりと準備をして

1歩1歩歩んでいくことが大切だと考えます。

 

NPO法人 地域医療連繋団体.Needs
代表理事 伊東 浩樹

(⬇︎Twitterです⬇︎)