「医療 パラレルワーカー」の挑戦

「医療をもっと身近に」を理念に地域で生きる医療従事者として日々想うこと。

広告

人の心

本日のテーマは「人の心」です

みなさんこんにちは

お久しぶりです。

 

最近はブログ更新をしない日々が続いており

更新したと思っても新聞記事や

ライター記事の情報などとなっておりました。

 

それでも読んでくださる方もいて

それはそれは申し訳ないと思う所存であります。

 

f:id:Hiroki12:20190723140909j:plain

そんな中

今回は1つテーマとして取り上げたいことがありまして・・・

それは「心」についてです。

生きている限り

個人ブログの良いところって

無条件に自分の想いを素直に

書き綴ることができることですよね。

 

医療や福祉を軸に

講演や記事を書いたり

人とお話をしたりする中で

皆、今を精一杯生きているんだと感じます。

 

辛いことがあっても

自分だけが辛いとか苦しいとか

弱くなると思いがちですが

その実は、周りを見渡すと

もっともっと心身ともに疲弊している人はいるわけで・・・。

f:id:Hiroki12:20190723141026j:plain

つまり、生きている限り

悩みごとは尽きないということです。

とりとめのない話

今回はまとまりのない話となりましたが

何が言いたいかというと

生きている限り

人間である以上は「心」

常に揺れ動くということです。

 

それは嬉しい時、悲しい時、怒っている時。

様々ですが

これが自分の最後を迎える時まで

続くのだと考えると

医療の分野でも精神や心理面への

アプローチは大切だと感じます。

 

医療をもっと身近に。

自分の弱さを受け止め、心を強く。

 

駄文となりますが

今回はこの辺で!


NPO法人 Needs 伊東

f:id:Hiroki12:20190723141055j:plain


(⬇︎Twitterです⬇︎)